home 街ピタ ピタットハウス

街情報石狩市

石狩市は、17世紀の初頭の慶長年間、松前藩が石狩場所をもうけたことを機に、サケの交易で大いににぎわいました。1965年代からは札幌市のベッドタウンとして宅地化が進み、石狩湾新港の建設と工業団地の造成で急速に発展し、1996年に市制施行。2005年に旧厚田村、旧浜益村と合併しました。

公式ホームページ
http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/
特産品
鮭 寒塩引 石狩鍋 ニシン ハマボウフウ 鮭醤油らーめん いしかりバーガー ホタテ シャコ タコ アスパラ ミニトマト とうもろこし ながいも にんじん きぬさやえんどう 米 望来豚 浜益和牛 さくらんぼ いちご メロン シソジュース トマトジュース イコロラン ハタハタ飯寿し サーモンジャーキー 鮭醤油 鮭そば サーモンパイ 手焼きどらやき 石狩番屋の麦酒 どぶろく「石狩に酔って恋」
出身著名人
吉葉山潤之輔(第43代横綱) 戸田城聖(創価学会第2代会長) 子母沢寛(作家) 佐藤松太郎(漁家) 附田雄剛(男子モーグル五輪選手) 國母和宏(スノーボードハーフパイプ五輪選手)
市区独自の取り組み
市民の声を活かす条例(市の政策決定に市民意見を反映する手続条例を制定) 港湾物流特区(輸送車両の総重量規制を緩和し、輸送コストの縮減と環境負荷の低減を図る) 石狩市手話に関する基本条例

投稿記事一覧

  • 全て表示
  • 住まいの情報
只今、掲載する記事はございません。
page top