home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

栃木市

“自然”“歴史”“文化”が息づき“みんな”が笑顔のあったか栃木市 栃木市は、栃木県の南部に位置し、東京から鉄道または高速道路で約1時間の距離にあります。江戸との舟運や、日光巡礼の宿場町として栄え、また明治に入り県庁が置かれるなど、経済文化の中心地として発展を遂げました。近年、近隣市町との合併を完成させ、現在は人口約16万人の、県内第三の都市となっています。

● 都市宣言
非核平和都市宣言 環境都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
中国・金華市 アメリカ・エバンズビル市 北海道・滝川市

基本データ

市区役所所在地 栃木市万町9-25
公式ホームページURL http://www.city.tochigi.lg.jp/
総人口 159,211人
人口増減率(2010年/2015年) 97.1%
物産・名産物 いちご ぶどう トマト にら ひめきゅうり 宮ねぎ じゃがいも入り栃木やきそば 出流そば 鮒の甘露煮 笹良橋せんべい こしひかり 伝統工芸品(樽、桐下駄、新波の提灯、鬼瓦、座敷箒、みかも焼) 夕顔ラーメン 藤岡冷汁 太平山の三大名物 手づくりかりんとう ツルミのカツ煮まん
主な祭り・行事 とちぎ秋まつり 渡良瀬バルーンレース なつこい 百八灯流し とちぎ桜まつり とちぎあじさいまつり 渡良瀬遊水地のヨシ焼き つがの里ハスまつり ぶどうまつり うずまの鯉のぼり 光と音のページェント 栃木・蔵の街かど映画祭 渡良瀬遊水地フェスティバル TSUGA盆&花火大会 ど田舎にしかた祭り サマーフェスタinいわふね 岩船山クリフステージ
出身著名人 山本有三 石塚倉子 柴田トヨ 清水登之 刑部人 鈴木賢二 田中一村 飯塚鳳斎 飯塚琅カン斎 吉川真 猪熊弘子 小平浪平 岩崎清七 橋本章 山田昌彦 綾川五郎次 栃木山守也 渡辺俊介 寺内崇幸 澤村拓一 富田晋伍 古川登志夫 山口智子 冬木れい 菊池優 石川恋
市区独自の取り組み 【取り組み】地域会議 地域予算提案制度 ハートランド構想 【独自条例】栃木市住民投票条例 栃木市自治基本条例 栃木市議会基本条例 栃木市地域づくり推進条例 栃木市歯及び口腔の健康づくり推進条例 栃木市をきれいで住みよいまちにする条例 空き家等の適正管理及び有効活用に関する条例 栃木市自然環境等と再生可能エネルギー発電設備設置事業との調和に関する条例
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 栃木ガス:5710円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 栃木市水道事業:2396円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 栃木市:2630円
住民票交付手数料 180円
※コンビニ交付180円。窓口200円。

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
指定ゴミ袋の価格 卸価格 ・可燃ごみ 大=79円/10枚 中=66円/10枚 小=64円/10枚 ・ペットボトル食品用トレイ 79円/10枚 ・空きカン・空きビン 80円/10枚
家庭ごみの分別方式 5分別13種〔可燃ごみ 資源ごみ 不燃ごみ 有害ごみ 粗大ごみ〕
粗大ごみ収集 あり
※有料。戸別収集。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.tochigi.lg.jp/hp/menu000012000/hpg000011553.htm

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み (1)こども医療費助成(中学校3年生までのお子さんに対し、保険診療分の自己負担を支払わなくて済む現物給付を導入)(2)「こどもサポートセンター」の設置(子どもの心や育ちに対して心配を持つ方が、医師や専門家に気軽に相談できる場所を設けた)(3)「とち介の予防接種ナビ」の導入。
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 10人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 14個
小学校 小学校数 30校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 23.40人
中学校 中学校数 15校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 27.10人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top