home 街ピタ ピタットハウス

佐野市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育) 佐野市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育)

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

佐野市

育み支え合うひとびと、水と緑と万葉の地に広がる交流拠点都市 佐野市は、2005年2月28日に旧佐野市、田沼町、葛生町が合併し、新しい佐野市が誕生しました。栃木県の南西部に位置し、緑豊かな自然環境に恵まれ、南部と西部は住宅や産業基盤が集積する都市的地域と農業が展開する地域となっており、佐野プレミアム・アウトレット(R) などの大型商業施設があります。東北自動車道と北関東自動車道に3つのインターチェンジを持ち、都心へのバスターミナルなど、交通の要衝となっています。

● 都市宣言
正しい申告と納税推進都市宣言 非核・平和都市宣言 こどもの街宣言 生涯学習都市宣言 男女共同参画都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
中国・衢州市 アメリカ・ランカスター市 滋賀県・彦根市 福岡県・芦屋町

基本データ

市区役所所在地 佐野市高砂町1
公式ホームページURL http://www.city.sano.lg.jp/
総人口 118,919人
人口増減率(2010年/2015年) 98.1%
物産・名産物 天明鋳物 佐野らーめん いもフライ 大根そば 耳うどん かき菜 梨 苺 カンロ
主な祭り・行事 大澤駅伝競走大会 佐野スプリングフラワーフェスティバル くずうフェスタ・花火大会 たぬまふるさと祭り さの秀郷まつり 佐野市そばまつり どまんなかフェスタ さのマラソン大会 くずう原人まつり 三毳山大文字焼き 初午祭
出身著名人 田中正造 石井琢朗(元プロ野球選手) 田村耕一 小堀鞆音 河口恭吾 榊原広子 藤原秀郷
市区独自の取り組み 市営バス「さーのって号」(バス交通ネットワークの再構築を図るとともに、ワークショップを通じた地域住民主体の公共交通の導入を進めるなど、地域公共交通の確保・維持に積極的に取り組み、国土交通大臣表彰を受賞) 「水と緑と万葉のまち景観計画」「佐野市水と緑と万葉のまち景観条例」(「水と緑と万葉の景に彩られ、人々が快適に暮らすまち」を基本理念に、市民、事業者、市が、地域の良好な景観の形成を推進していく)
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 佐野瓦斯:4622円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 佐野市:2315円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 佐野市:2160円
住民票交付手数料 200円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
指定ゴミ袋の価格 ・可燃ごみ 指定ごみ袋なし(透明、又は半透明袋) ・資源ごみ/不燃ごみ 市場価格(指定ごみ袋あり)
家庭ごみの分別方式 5種12分別〔燃えるごみ 紙類(紙箱・雑誌・本類・その他チラシ、新聞紙・折り込みチラシ、ダンボール、紙パック) 資源ごみ(衣類、白色トレイ、ペットボトル、空きカン、空きビン) 燃えないごみ 有害ごみ〕 拠点回収:使用済小型家電 廃食用油 インクカートリッジ
粗大ごみ収集 あり
※有料。事前申込制。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.sano.lg.jp/hazardmap/index.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み 2011年に全小中学校(市立)に冷房(エアコン)を設置。
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 16人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 7個
小学校 小学校数 26校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 20.70人
中学校 中学校数 10校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 26.60人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top