home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

春日部市

人・自然・産業が調和した 快適創造都市−春日部− 春日部市は、2004年に市制施行50周年を迎えた旧春日部市と同年に町制40周年を迎えた庄和町が2005年10月1日に合併し、県内第7位の人口約24万人を有し、県東部の中核都市として誕生し、2008年4月1日に、県内5番目の特例市に移行しました。

● 都市宣言
交通安全都市宣言 非核平和都市宣言 環境都市宣言 生涯学習都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
アメリカ・パサディナ市 オーストラリア・フレーザーコースト市

基本データ

市区役所所在地 春日部市中央6-2
公式ホームページURL http://www.city.kasukabe.lg.jp/
総人口 237,171人
人口増減率(2005年/2010年) 99.4%
物産・名産物 麦わら帽子 桐たんす 桐箱 押絵羽子板 梨
主な祭り・行事 大凧あげ祭り 春日部夏まつり 春日部藤まつり かすかべ平和フェティバル かすかべ商工まつり 産業祭 農業祭 酉の市 かすかべ押絵羽子板と特産品まつり JazzDayかすかべ(年3回) 春日部コミュニティ夏まつり 春日部市大凧花火大会 粕壁エイサー 大凧マラソン大会 銚子口の獅子舞 不動院野の神楽 やったり踊り 赤沼の獅子舞 倉常の神楽囃子 東中野の獅子舞 西金野井の獅子舞 榎の囃子神楽 かすかべ音楽祭 等
出身著名人 クレヨンしんちゃん はなわ ビビる大木 山崎 弘也
市区独自の取り組み 春日部市に特別住民登録されている「クレヨンしんちゃん」を、「市の子育て応援キャラクター」、「まちの案内人」として活用し、市の子育て支援施策やまちの活性化、魅力向上の充実を図っている。高齢化に直面している団地に活気を取り戻すため、市とまちづくりにおいて総合的に連携している大学の学生に居住してもらい、地域に貢献する活動を実施する取組みを行っている。
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 東彩ガス:4538円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 春日部市:2635円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 春日部市:1944円
住民票交付手数料 200円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
指定ゴミ袋の価格 指定ごみ袋なし
家庭ごみの分別方式 5分別〔可燃ごみ 不燃ごみ ビン・カン・ペットボトル・有害危険ごみ 紙・布 粗大ごみ〕
粗大ごみ収集 あり
※事前申込制。一辺の長さが50cmを超え、2m未満の大型ごみ。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.kasukabe.lg.jp/bousai/bousai-bouhan/bousai/hazard-map.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み 子育て中の人が、子どもを一時的に預かってもらえるファミリー・サポート事業を実施。既に小学生以下の子ども2人以上と同居しており、3人目以降の子どもを出産した家庭に、ファミリー・サポート無料券を10時間分交付。利用できるのは生後6ヶ月から小学生の児童で、有効期限は発行日より1年間。ただし、有効期限内でも対象となる第1子が小学校を卒業してしまう場合は、その年の3月31日までとなる。市外からの転入者も同様に対象となる。
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 3人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 21個
小学校 小学校数 24校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 27.70人
中学校 中学校数 14校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 31.50人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top