home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

東大和市

人と自然が調和した生活文化都市 東大和市は、1919年11月の村制実施の際、政争の盛んであった芋窪、蔵敷、奈良橋、高木、狭山、清水の6カ村が大いに和して一つの村にまとめられたことから、その名も大和村と称していました。1954年5月3日には町制を施行し、大和町が誕生。そして、1970年10月1日には、市制を施行し、名称を東京の大和ということから、「東大和」と改め、現在に至っています。

● 都市宣言
平和都市宣言 男女共同参画都市宣言 交通安全都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
福島県・喜多方市

基本データ

市区役所所在地 東大和市中央3-930
公式ホームページURL http://www.city.higashiyamato.lg.jp/
総人口 83,068人
人口増減率(2005年/2010年) 104.7%
物産・名産物 多摩湖梨 東京狭山茶 東京りんご ひがしやまと茶うどん 東京紅茶
主な祭り・行事 産業まつり 市民体育大会 市民文化祭 福祉祭 健康市民のつどい ロードレース大会 多摩湖駅伝大会 グルメコンテストうまかんべぇ〜祭 平和市民のつどい ひがしやまとスイーツウォーキング 東大和まちフォトコンテスト
出身著名人 柳楽優弥(俳優) 岩隈久志(プロ野球) 菊池涼介(プロ野球) 江藤智(プロ野球) 阿部伸行(サッカー) 高橋祥平(サッカー) 林彰洋(サッカー) 森田耕一郎(サッカー)
市区独自の取り組み 市の緑と水のシンボルとも言える狭山緑地の用地買収 小中一貫教育 東大和市民大学(生涯学習事業) 郷土博物館(プラネタリウムのある博物館) 東大和元気ゆうゆう体操(市と市民が一緒に作成した介護予防体操) コンビニ収納 高齢者を見守る体制の構築(「高齢者見守りネットワーク〜大きな和〜」)の開始 「高齢者見守りぼっくす」の設置 災害対策用マンホールトイレの設置 市内すべての街路灯のLED化(2015年度実施)
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 東京瓦斯(東京地区等):3898円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 東京都水道局:2764円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 東大和市:1620円
住民票交付手数料 300円
※郵送400円。

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
指定ゴミ袋の価格 5リットル=10円/枚 10リットル=20円/枚 20リットル=40円/枚 40リットル=80円/枚
家庭ごみの分別方式 6分別20種
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/31,39418,333,540,html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み -
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限あり
保育所入所待機児童数 4人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 3個
小学校 小学校数 10校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 29.80人
中学校 中学校数 5校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 32.00人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top