home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

新発田市

住みよいまち日本一 健康田園文化都市・しばた 新発田市は、県北部に位置し、2003年に豊浦町、2005年に紫雲寺町、加治川村との合併を経て人口約10万人の中核都市です。かつては城下町として栄え、新発田城などの文化遺産をまちの随所にとどめています。全国的にも有名な月岡温泉があり、山から海までの豊かな自然など多くの地域資源に恵まれた都市です。

● 都市宣言
人権擁護都市宣言 防災安全都市宣言 核兵器廃絶平和都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
石川県・加賀市 長野県・須坂市 韓国・議政府市 韓国・全谷邑 アメリカ・オレンジシティ アメリカ・セントジェームズ市

基本データ

市区役所所在地 新発田市中央町4-10-4
公式ホームページURL http://www.city.shibata.niigata.jp/
総人口 101,202人
人口増減率(2005年/2010年) 96.7%
物産・名産物 和菓子 地酒 米 から寿司 新発田ブランド認証商品 山の芋 あやめ 金魚台輪(がん具) アスパラガス アスパラみどりカレー 麩(ふ) 味噌 納豆 煎り玄米 大峰かおり(枝豆) やわ肌ねぎ 小坂梅 りんご 蓬來柿(いちじく) 久保なす 越後姫(いちご) ルレクチェ 紫米(古代米) サクランボ パイオニアポーク パワーリーフ さつまいも おくら かきのもの(食用菊) オータムポエム のっぺ
主な祭り・行事 新発田春まつり 加治川桜まつり 大峰山山桜まつり しばたあやめまつり 城下町新発田まつり 豊年秋祭り 城下町新発田大菊花祭 城下町しばた全国雑煮合戦 花嫁人形合唱コンクール 義士祭 赤谷どんづきまつり 月岡温泉「どんど祭り」 菅谷不動尊千日参り節分会 食のアスパラ横丁・味めぐり 越佐招魂祭 さかなまつり 堀部安兵衛生誕地まつり
出身著名人 溝口秀勝 堀部安兵衛 大倉喜八郎 市島春城 坪川かん平 蕗谷虹児 天田昭次
市区独自の取り組み 2008年12月に食の循環によるまちづくり条例を制定。市まちづくり総合計画の重点的取組として市を挙げて推進している。この取り組みは、市民、事業者及び市が毎日の暮らしの中で「食」の大切さを認識し、「食の循環」における役割を理解し合い、行動することで「食の循環」を完成させ、これを活用したまちづくりを推進し、健康で心豊かな人材の育成、産業の発展、環境との調和、地域の活性化と市民生活の質の向上を図る。
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 新発田ガス(新発田地区):3542円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 新発田市:3466円,新発田市(簡易水道):3466円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 新発田市:3110円,新発田市(月岡地区):3088円
住民票交付手数料 300円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
※指定ごみ袋有料。
指定ゴミ袋の価格 ・可燃ごみ/不燃ごみ 大(45リットル)=500円/10枚 中(30リットル)=350円/10枚 小(18リットル)=200円/10枚 極小(7リットル)=100円/10枚
家庭ごみの分別方式 3分別14種〔可燃ごみ 不燃ごみ 資源ごみ(12種)〕
粗大ごみ収集 あり
※有料。事前申込制。戸別収集。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www2.wagamachi-guide.com/shibata-hm/

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み (1)第3子以降出産費助成事業(出産費の金額から出産育児一時金を控除した額、上限15万円)(2)第3子以降保育料助成事業(第3子以降の保育料の無料化)(3)子育て応援カードの交付(4)子育て情報のメール配信(5)子育て講座
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 -

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) 3個
私立幼稚園数 2個
小学校 小学校数 21校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 19.80人
中学校 中学校数 10校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 24.50人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top