home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

松阪市

神様も途中下車する松阪市 松阪市は、2005年1月1日に旧松阪市・嬉野町・三雲町・飯南町・飯高町が合併して誕生、三重県のほぼ中央に位置し、温暖な気候と豊かな自然に恵まれたまちです。松阪牛、お茶、青海苔、嬉野大根などの名産のほか、蒲生氏郷、本居宣長、松浦武四郎など多くの偉人を輩出したこのまちには、歴史的文化遺産が数多く残っています。

● 都市宣言
交通安全都市宣言 暴力追放都市宣言 非核平和都市宣言 男女共同参画都市宣言 青少年健全育成都市宣言 人権尊重都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
中国・無錫市濱湖区 福島県・会津若松市 滋賀県・日野町 佐賀県・嬉野市

基本データ

市区役所所在地 松阪市殿町1340-1
公式ホームページURL http://www.city.matsusaka.mie.jp/
総人口 168,017人
人口増減率(2005年/2010年) 99.4%
物産・名産物 松阪牛 お茶 のり 嬉野大根 松阪木綿 松阪赤菜 モロヘイヤ 島田びわ 鮎 あまご でんがら(郷土菓子) とっときみそ 深蒸し煎茶 いちご 梨 なばな しめじ あさり あおさのり ストック(花) いちじく
主な祭り・行事 氏郷まつり 松阪祇園まつり 武四郎まつり 飯南ふれあい祭 宣長まつり 嬉野おおきんまつり 初午大祭 松阪撫子どんな花まつり 松阪牛まつり
出身著名人 本居宣長 松浦武四郎 三井高利 小津安二郎 西野カナ あべ静江
市区独自の取り組み 歯と口腔の健康づくり推進条例(生涯にわたる口腔の健康づくりを推進するため2015年4月1日施行)松阪市手と手でハートをつなぐ手話条例(手話が言語であるとの認識を広め、市民みんなが手話の理解に努め、使用することができる環境を整えることにより、手と手でお互いのハートをつなぎ、市民みんなが当たり前の幸せを実感できる松阪市を目指そうと2014年4月1日施行)
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 東邦瓦斯:5296円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 松阪市:3391円,松阪市(朝見 簡易水道):720円,松阪市(東部 簡易水道):2592円,松阪市(統合波瀬 簡易水道):2592円,松阪市(西部 簡易水道):308円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 松阪市:3056円
住民票交付手数料 200円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
※可燃ごみ指定袋制を完全実施。
指定ゴミ袋の価格 市場価格
家庭ごみの分別方式 6分別〔可燃ごみ 不燃ごみ 資源ごみ10種 埋め立てごみ 危険ごみ 蛍光管〕
粗大ごみ収集 なし

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.matsusaka.mie.jp/www/genre/0000000000000/1000000000265/index.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み -
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
保育所入所待機児童数 -

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) 23個
私立幼稚園数 2個
小学校 小学校数 41校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 20.90人
中学校 中学校数 14校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 28.00人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top