home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

枚方市

「住みたい・住み続けたいまち」そして「市民が誇れるまち」へ 枚方市は、西に淀川が流れ、東には生駒山系の山々があります。江戸時代には、京街道の宿場町として栄え、近代になると近郊農村から住宅のまちへ徐々に変ぼうしました。現在では、自然環境を保全しながら、感動とやすらぎ、個性と魅力を感じる、心ときめくまちづくりを進めています。

● 都市宣言
交通安全都市宣言 精神衛生都市宣言 暴力排除都市宣言 非核平和都市宣言 人権尊重都市宣言 健康・福祉推進都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
高知県・四万十市 沖縄県・名護市 北海道・別海町 オーストラリア・ローガン市 中国・上海市長寧区 韓国・全羅南道霊岩郡 北海道・伊達市 奈良県・天川村 長崎県・波佐見町 香川県・高松市塩江地区

基本データ

市区役所所在地 枚方市大垣内町2-1-20
公式ホームページURL http://www.city.hirakata.osaka.jp/
総人口 407,978人
人口増減率(2005年/2010年) 101.0%
物産・名産物 ごんぼ汁(伝統食) くらわんかもち 河内そうめん 菊人形味噌 あかつき
主な祭り・行事 ひらかた人形劇フェスティバル 枚方・百済フェスティバル 枚方ふれあいフェスティバル 市民芸能ファンタジー 枚方まつり くらわんかフェスティバル 枚方こどもミュージカル 小学生漢字クイズ大会 市の「桜」短歌会 ひらかた菊フェスティバル(ひらかた菊花展、邦楽演奏会「観菊の調べ」、枚方宿街道菊花祭、市民菊人形展) 淀川舟運イベント ひらかたNPOフェスタ ふとん太鼓巡行 友好・交流都市物産展 枚方市・別海町中学生交流「ふれあいの翼」 ひらかた将棋イベント
出身著名人 森繁久彌(故人) 賀来千香子 内藤剛 岡田准一(V6) 川崎麻世 COWCOW 森脇健児 君島遼
市区独自の取り組み 本市の強みである充実した医療や健康に関わる社会資源を活かすことで、全ての市民が安心して生き生きと暮らすことができる「健康医療都市」と、教育環境の整備や文化芸術活動を支援することで、市民が夢や希望を共有できる「教育文化都市」を都市ブランドとして確立することにより、多くの市民が「誇れるまち」と感じられるまちづくりを進めている。
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 大阪瓦斯:4938円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 枚方市:2235円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 枚方市:2570円
住民票交付手数料 200円
※コンビニ交付200円。窓口300円。

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 一部有料
※粗大ごみ、臨時ごみのみ有料。ふれあいサポート収集あり(一定条件を要す)。
指定ゴミ袋の価格 -
家庭ごみの分別方式 5分別〔一般ごみ 空き缶・びん・ガラス類 ペットボトル・プラスチック製容器包装 粗大ごみ 臨時ごみ〕
粗大ごみ収集 あり
※事前申込制(電話・インターネット)。戸別収集。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/kikikanri/bousaimap.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み (1)保育所(園)ふれあい体験(市内全ての認可保育所(園)で生後5〜8ヶ月に1回と1歳の誕生月にすべての親子を対象に保育所を訪問してもらう。誕生月には、誕生会やブックスタート(5種類の絵本から希望の1冊をプレゼント)を行う)(2)ふれあいルーム(市内8ヶ所の図書館等の集会室で市民グループの運営により、月2〜4回定期的に、親子の交流や本とのふれあいの場として開設)
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 小学校3年生まで(2015年12月受診分より、中学校卒業までに拡充予定)
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 36人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) 7個
私立幼稚園数 15個
小学校 小学校数 46校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 24.50人
中学校 中学校数 21校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 31.40人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top