home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

赤穂市

人が輝き 自然と歴史・文化が薫る やさしいまち 赤穂市は、忠臣蔵のふるさと、塩のまちとして知られています。名水百選に選ばれた清流千種川が中央を流れ、南には瀬戸内海国立公園の表情豊かな海岸線が広がる風光明媚なまちです。市域は、先土器時代などの古代遺跡が多く残る北部、河口デルタ上に発達した旧城下町の中心部、塩田の開発によって開かれた南部、天然の良港に恵まれた坂越地区の4つの特色ある地区に大別できます。

● 都市宣言
非核平和都市宣言 スポーツ都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
茨城県・笠間市 熊本県・山鹿市 オーストラリア・ロッキングハム市

基本データ

市区役所所在地 赤穂市加里屋81
公式ホームページURL http://www.city.ako.lg.jp/
総人口 50,523人
人口増減率(2005年/2010年) 97.5%
物産・名産物 塩味まんじゅう 鯛の浜むし 清酒忠臣蔵 焼あなご 赤穂塩 かき いかなごのくぎ煮 赤穂みかん 塩ラスク 塩ラーメン 赤穂雲火焼 赤穂緞通 あかほの実り(もちもち玄米シート)
主な祭り・行事 赤穂御崎さくらまつり 潮干狩り しおばなまつり 赤穂温泉まつり たこまつり 坂越船祭り 赤穂八幡宮秋祭り 塩屋荒神社秋祭り 赤穂義士祭 赤穂かきまつり 赤穂元禄ゆかたまつり 春の義士祭 市民の夕べ 土曜夜店 みかん狩り 海水浴 赤穂でえしょん祭り ル・ポン国際音楽祭 赤穂シティマラソン 義士追慕の前夜祭 大津だいこん祭 大津すいか祭 御崎マルシェ 花と緑のフェスティバル
出身著名人 大石内蔵助(赤穂藩家老、四十七士首領) 辰巳柳太郎(俳優) 西山松之助(東京教育大学名誉教授、家元制度研究家)
市区独自の取り組み 定住支援事業として、赤穂市若者世帯住宅取得支援金交付事業、赤穂市転入者定住支援金交付事業、赤穂新婚世帯家賃助成事業を実施し、赤穂商工会議所が発行する定住応援商品券を支給する。これらの事業を通じ、市内加盟店の活性化も図る。赤穂市、上郡町及び岡山県備前市の3市町で東備西播定住自立圏形成推進協議会を形成し、圏域市町が互いに連携、協力して住民が安心して暮らせる魅力ある地域を目指した取組みを推進している。
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 赤穂市:961円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 赤穂市:2408円
住民票交付手数料 300円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
指定ゴミ袋の価格 -
家庭ごみの分別方式 8分別〔燃やすごみ その他紙製容器包装 その他プラスチック製容器包装 ペットボトル ダンボール・紙パック 燃やさないごみ 粗大ごみ カン・ビン〕
粗大ごみ収集 あり
※90cc以下のミニバイクとスプリング入りマットレスには、「粗大ごみ前処理券」(1枚1,000円)を貼って出す。

安心・安全

ハザード・防災マップ -

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み (1)出産助成金(出産に係る費用の一部として、出産時1人につき5万円を支給する)(2)幼児2人同乗用自転車購入費の助成(3)第3子いきいき子育て応援事業(第3子以降の出産時に5万円、第3子以降の小・中学校入学時に3万円分の商工会議所の発行する商品券を支給する)
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
保育所入所待機児童数 -

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) 10個
私立幼稚園数 1個
小学校 小学校数 10校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 21.00人
中学校 中学校数 5校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 28.10人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top