home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

大野城市

ともに創る 個性輝く やすらぎの新コミュニティ都市 大野城市は、1972年4月に市制を施行し、2012年4月には市制40周年を迎えました。大野城市の名称は、白村江(はくすきのえ)の戦いで大敗を喫した日本が、大宰府防衛のために、665(天智4)年に大野山(今の四王寺山)に築いたわが国最古の朝鮮式山城「大野城(おおののき)」に由来しています。以来、博多(那の津)と大宰府を結ぶ交通の要地として繁栄しました。その市名の由来である「大野城跡」は、今年(2015年)で1350年を迎えます。

● 都市宣言
男女共同参画都市宣言 節水都市宣言 人権都市宣言 非核・平和都市宣言 ゆとり宣言 飲酒運転追放宣言 食料自給確保宣言 環境宣言 飲酒運転撲滅都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他

基本データ

市区役所所在地 大野城市曙町2-2-1
公式ホームページURL http://www.city.onojo.fukuoka.jp/
総人口 95,087人
人口増減率(2005年/2010年) 102.5%
物産・名産物 おおのじょう一番星(麦焼酎) 大野城蜂蜜 貨布せんべい
主な祭り・行事 おおの山城大文字まつり まどかフェスティバル(生涯学習展 すこやか健康フェスティバル 国際交流フェスティバル まどか文化祭 文化財写真展 御笠川・牛頸川・平野川フェスタ みどりの広場 心の教育フェスティバル 商工会産業展) いこいの森ロードレース まどかリンピック MADOKAれくスポ祭 親子ふれあい広場 総合福祉まつり 大野城築造1350年関連事業
出身著名人 本多雄一(プロ野球・福岡ソフトバンクホークス) 大雷童智史(大相撲・十両力士)
市区独自の取り組み -
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 西部瓦斯:5674円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 大野城市:4104円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 大野城市:2899円
住民票交付手数料 300円
※市内4コミュニティセンターで、21:00まで、土日祝日も交付。

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
※指定ごみ袋有料。(処理費用の一部負担)
指定ゴミ袋の価格 ・可燃ごみ 大(45リットル)=450円/10枚 中(30リットル)=300円/10枚 小(15リットル)=150円/10枚 ・資源ごみ 大(30リットル)=300円/10枚 小(30リットル)=200円/10枚 ・ペットボトル・白色トレー (30リットル)=300円/10枚
家庭ごみの分別方式 7分別〔可燃ごみ ビン・カン その他の不燃ごみ ペット・白色トレイ 粗大ごみ 蛍光管 乾電池〕
粗大ごみ収集 あり
※無料。高齢者等搬出サービスあり(有料)。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.onojo.fukuoka.jp/safe/bousai/hazardmap.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み -
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 小学校就学前まで
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 46人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 9個
小学校 小学校数 10校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 28.60人
中学校 中学校数 5校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 31.30人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top