home 街ピタ ピタットハウス

荒尾市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育) 荒尾市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育)

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

荒尾市

しあわせ 創生 あらお 荒尾市は、熊本県の西北端にあって有明海に面する県境のまちで、福岡・熊本両都市圏の中間にあり、医療・福祉・買い物など生活環境が充実した暮らしやすい都市です。アトラクション数日本一の「グリーンランド」、世界遺産に登録された近代化産業遺産「万田坑」、ラムサール条約湿地登録の「荒尾干潟」など地域資源に恵まれ、様々な体験が待っています。

● 都市宣言
交通安全都市宣言 男女共同参画都市宣言 明るい選挙都市宣言 暴力追放都市宣言 非核平和都市宣言 健康づくり都市宣言 地下水保全都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他

基本データ

市区役所所在地 荒尾市宮内出目390
公式ホームページURL http://www.city.arao.lg.jp/
総人口 53,407人
人口増減率(2010年/2015年) 96.5%
物産・名産物 国の伝統的工芸品指定「小代焼(しょうだいやき)」 ジャンボ梨 梨加工品(お菓子・ドレッシング等) 有明海の海苔とあさり貝 海苔しょうゆ 海苔ドレッシング マジャク(穴ジャコ) 金山すいか 荒尾かぶれ (創作菓子)メロンパン オリーブ
主な祭り・行事 荒尾マジャク釣り大会 あらお梨の花元気ウォーク 上荒尾熊野座神社神楽 御田植祭 あらお荒炎祭 さのよいファイヤーカーニバル のばらさん にしばるさん こくんぞさん 荒尾クロスカントリーカーニバル
出身著名人 ヒロシ(お笑い芸人)
市区独自の取り組み 世界遺産に登録された九州・山口の近代化産業遺産群の一つ「万田坑」とラムサール条約湿地登録された「荒尾干潟」の保全と活用 孫文と宮崎滔天の友情を活かした日中友好の促進 荒尾市協働の地域づくり推進条例
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 大牟田瓦斯:6995円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 荒尾市:2700円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 荒尾市:3564円
住民票交付手数料 300円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
※指定ごみ袋有料。
指定ゴミ袋の価格 大(45リットル)=463円/10枚 中(30リットル)=308円/10枚 小(15リットル)=154円/10枚 特小(8リットル)=83円/10枚
家庭ごみの分別方式 4分別〔可燃ごみ 不燃ごみ 粗大ごみ リサイクル〕
粗大ごみ収集 あり
※粗大ごみシール411円/枚。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.arao.lg.jp/q/aview/104/3044

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み -
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 小学校卒業まで
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 1人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 8個
小学校 小学校数 10校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 22.30人
中学校 中学校数 3校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 31.20人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top