home 街ピタ ピタットハウス

串間市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育) 串間市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育)

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

串間市

夢は、南の果てにある。 太陽と海と野生動物。天然づくし、くしまし。 串間市は、九州の日南海岸国定公園の最南端にあり、ブーゲンビリア、ハイビスカス、ソテツ、フェニックスなど、一年中、亜熱帯性植物が絶えない温暖な気候です。黒潮がもたらす豊穣な海の幸に恵まれた、歴史と自然が息づく街です。

● 都市宣言
水辺環境保全都市宣言 非核平和都市宣言 健康都市宣言 産業安全都市宣言 運転中の携帯電話使用追放都市宣言 保健都市宣言 教育の振興都市宣言 暴走族追放都市宣言 シートベルト着用推進都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
中国・安国市 ブラジル・イビウーナ市 宮崎県・高鍋町

基本データ

市区役所所在地 串間市西方5550
公式ホームページURL http://www.city.kushima.lg.jp/
総人口 18,779人
人口増減率(2010年/2015年) 91.8%
物産・名産物 食用甘藷(宮崎紅) ごぼう 完熟マンゴー 完熟キンカン ポンカン 茶 焼酎 グァバジュース オクラ きゅうり ピーマン 超早場米 畜産物(肉用牛・豚等) イセエビ ブリ カンパチ トビウオ 串間活〆ぶりプリ丼ぶり 串パフェ
主な祭り・行事 都井岬火祭り 市民秋まつり 福島港花火大会 九州窯元行列in串間 とびうおすくい 吉松邸ひなまつり
出身著名人 いであやか 西村徳文 日高逸子 坂口佳穗
市区独自の取り組み 市民発!にぎわい創出事業(市民活動団体が、自ら企画立案し実施する公益性の高い事業や団体の自立・発展に効果的な事業について、市がその事業費の一部を補助することで、市内の「にぎわいづくり」を創出。補助対象経費の90%以内[最大50万円]、1団体あたり1事業のみ、最大2回まで)
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 串間市:4492円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 串間市:2581円
住民票交付手数料 300円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
※指定ごみ袋有料。
指定ゴミ袋の価格 ・可燃ごみ/不燃ごみ 大(45リットル)=300円/10枚 小(30リットル)=250円/10枚 特小(15リットル)=200円/10枚 (すべて税込)
家庭ごみの分別方式 3分別16種〔可燃ごみ 不燃ごみ 資源ごみ(プラスティック類、生きびん、透明びん、茶色びん、その他色びん、ペットボトル、缶類[アルミ缶・スチール缶]、新聞紙、チラシ類、雑誌類、段ボール、牛乳パック、古布、乾電池)〕
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.kushima.lg.jp/main/safety/cat/cat4/

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み (1)学力向上の一環で日本語検定(小学校4年生〜中学校3年生)、英語検定(中学校1〜3年生)を市の予算で実施(2)高校存続と地域に密着した魅力ある学校づくりのため、遠距離通学生徒等への通学費を一部補助(3)第3子以降の出生に対し、祝い金を30万円贈る(内半額は市内で使用できる共通商品券)(4)第3子以降の保育料無料(同時入所を要しない。ただし、18歳以下の子どもが3人以上の場合)(5)5歳児健診の導入。
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 -

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 -
小学校 小学校数 11校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 12.90人
中学校 中学校数 1校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 21.60人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top