home 街ピタ ピタットハウス

住みたい街の暮らしデータ

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

鹿屋市

ひと・まち・産業が躍動する「健康・交流都市 かのや」 鹿屋市は、2006年1月1日に旧鹿屋市、輝北町、串良町、吾平町が合併し誕生しました。本土最南端に伸びる大隅半島のほぼ中央に位置し、大隅地域の交通・産業・経済・文化の拠点となっています。

● 都市宣言
平和都市宣言 人権尊重のまち宣言 交通安全都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他

基本データ

市区役所所在地 鹿屋市共栄町20-1
公式ホームページURL http://www.e-kanoya.net/
総人口 105,070人
人口増減率(2005年/2010年) 98.9%
物産・名産物 さつまいも(かのや紅はるか) サラダごぼう 落花生 かのやカンパチ 養殖うなぎ ナミクダヒゲエビ 鹿児島黒牛 鹿児島黒豚 スプレーギク 焼酎 かのや深蒸し茶 ダチョウ 地鶏
主な祭り・行事 かのや夏祭り エアーメモリアルinかのや 農業まつり かのやばら祭り 大隅湖レイクサイドフェスティバル 南日本クロスカントリーINきほく ツールド・おおすみecoサイクリング大会 旧鹿屋航空基地特別攻撃隊戦没者追悼式 あいら木市祭 二十三や市 くしら桜まつり 美里あいら夏祭り 山宮神社春祭り 高隈かぎ引き祭り 日枝神社畜産まつり マリンフェスタ 串良町夏祭り 星のふるさと輝北まつり 美里あいら農業祭 漁協みなとまつり くしら黒土祭り 秋祭り 輝北グリーンハイキング 高須町祇園祭(刀舞)
出身著名人 哀川翔 国生さゆり 横峯さくら
市区独自の取り組み ばらを活かしたまちづくり(日本最大規模を誇る「かのやばら園」や、豊かな自然、豊富な農林水産物などの地域資源を活かし、市民と行政が一体となって「ばらを活かしたまちづくり」を推進している) 地方創生の取組(空き家バンク制度や空き家の改修等に対する補助、居住体験住宅整備補助等の定住促進事業や食の魅力発信推進事業、地域6次産業化推進事業、小規模企業立地促進事業など)
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 鹿屋市:3024円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 鹿屋市:1782円
住民票交付手数料 200円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
※指定ごみ袋有料。
指定ゴミ袋の価格 ・可燃ごみ 不燃ごみ 大=330円/10枚 中=210円/10枚 小=130円/10枚
家庭ごみの分別方式 4分別〔可燃ごみ 不燃ごみ 資源ごみ プラスチック製容器包装〕
粗大ごみ収集 なし

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.e-kanoya.net/htmbox/anzenanshin/index.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み 不登校児童生徒支援のためのマイフレンド指導員・相談員派遣制度。
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 -

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 7個
小学校 小学校数 24校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 22.70人
中学校 中学校数 12校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 28.40人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top