home 街ピタ ピタットハウス

街情報南郷7丁目駅

駅TOPへ戻る

札幌市『保育ママ』制度

こんにちは。『ピタットハウス南郷7丁目店』のNです。

先日、お客様から保育園が空いていないため、
引っ越しが出来ないと相談を受けまして、
何か良い方法はない物かとインターネットを検索してみたところ、
出てきたのが『保育ママ』制度

「仕事などの理由でお子さんをご家庭で保育ができない場合に、
保育士資格を持つ保育ママの居宅等で、
家庭的な雰囲気の中でお子さんの保育を行う事業です。
少人数保育のため、お子さん一人一人の発達過程や心身の状態に応じて、
きめ細やかに対応できるほか、お子さんにとって親しみやすく
安心感が得られる保育環境が特徴です。
また、保育の密室性を解消するため、札幌市では保育ママのほか、
補助者などと常に2人以上で保育にあたっています。
この事業は、待機児童の解消を図るとともに、
地域の実情に応じた多様な保育サービスを提供することを目的としており、
平成22年4月から児童福祉法に位置付けられました。」(札幌市HPから引用)

この様な制度なのですが、もう少し詳しく知りたいので、
「子ども未来局子育て支援部待機児童対策担当」に電話で気になる部分を聞いてみました。

・保育園との違いは定員(5名(居宅型)または10名(グループ型))と
年齢(生後5か月から3歳未満(3歳に達した場合はその年度末まで)

・3歳になった年度を終えても、優先的に認可保育園に入園できる(現行制度)

・料金は認可保育園と同様に世帯の所得税額、市民税額などにより、利用料は異なる。

このような制度のようです。優先的に認可保育園に入園できるのが、大きいですよね。
現行制度での、お話ですが、決定事項ではありませんが、
来年度も優先入園の制度は続いていきそうと係の方は教えてくれました。

住居に不満がありながらも保育園がないことを理由に引越に
二の足を踏んでいる方がいらっしゃいましたら、
上記URLから確認してみるのも宜しいのではないでしょうか。

本日は「保育ママ」制度のご紹介でした。

***************キャンペーン告知**********************

『ピタットハウス南郷7丁目店』は、
LINE@の公式アカウントを取得しました!
LINEでお友達にお友達になってくださった方限定のサービスや
クーポン、お得な情報を随時お伝えさせて頂いております。
友達登録は無料です!お気軽にお試しください!!

**************************************************

page top