home 街ピタ ピタットハウス

街情報海老名駅

駅TOPへ戻る

疑問?ガスコンロの規格。

information
住所
神奈川県海老名市中央32-5ショッパーズプラザ海老名

ピタットハウス海老名店の滝口です。

先日家に帰る途中で弟が
「ハクビシン」が道に居た!と言って帰ってきました。
しかし、ハクビシンは家に住みついたら大変です。
タヌキと似ていますが害獣に指定されている危険生物なので
専門の業者に駆除してもらわないといけませんので注意です。

ちなみに私が住んでいる家には「ヤモリ」が住んでいて
暖かい時期になると壁にいるので
虫と勘違いして「ビックリ」する事がしょっちゅうあります(笑)

さて今回はお部屋探しする中で抑えておきたい
「ガスコンロ」
物件によってコンロが設置してあるところも
あれば、していないところもあります。

もし気に入った物件でガスコンロがなかったら
サイズは?どう選べばいいのか、お話ししたいと思います。

①ガスは大きく分けて都市ガス、プロパンガスがあります。
まずはお使いになるガスの種類を把握しておきます。

②キッチンの幅にあわせて横幅サイズを選ぶ。
採寸してぴったりのサイズをお選ぶのがポイント。

そしてコンロの種類には
システムキッチンに組み込むタイプの「ビルトインガスコンロ」
標準サイズの60cmと、ワイドサイズの75cm
近年は各メーカーが「60cm」と「75cm」サイズで規格化されています
バーナーとの間隔がやや狭いため、フライパンやお鍋などが接触
する場合があります。

そして
ガス台にのせて使用する「ガステーブルコンロ」があります。
コンパクトサイズの56cmと、標準サイズの60cm
コンロを置く台の幅によって標準の60㎝が適合するか、
コンパクトサイズの56㎝サイズでなければ設置できない場合があります。
コンロを置く台の幅と、どちらのサイズが最適なのかを事前に確認して
置くことが大切です。

コンロの選び方としては、「お鍋がゆったり置ける」方がいいのか
「調理スペースを広く使いたい」方がいいのか
使い勝手で合わせるといいです。

最後に
火力の強いバーナーと標準バーナーの2種類の
バーナーが搭載されていて据置ガスコンロの隣が
すぐ壁の場合は、火災などを防ぐため、壁と反対側に
大バーナーが来るように選ぶ方がいいそうです。

気にした事がなかったので、とてもいい勉強になりました。

page top