home 街ピタ ピタットハウス

上尾市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育) 上尾市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育)

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

上尾市

みんなでつくる みんなが輝くまち あげお 上尾市は、首都東京から35kmの距離にあり、埼玉県の南東部に位置しています。1955年1月1日に上尾町、平方町、原市町、大石村、上平村、大谷村の3町3村が合併して上尾町となり、1958年7月15日の市制施行で上尾市となりました。

● 都市宣言
非核平和都市宣言 スポーツ都市宣言 人権尊重都市宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
中国・杭州市 福島県・本宮市 オーストラリア・ロッキャーバレー市

基本データ

市区役所所在地 上尾市本町3-1-1
公式ホームページURL https://www.city.ageo.lg.jp/
総人口 226,940人
人口増減率(2010年/2015年) 100.8%
物産・名産物 キウイフルーツ ハウストマト 日本ナシ「彩玉」の上尾・伊奈ブランド「黄金の雫」 小松菜 ぶどう
主な祭り・行事 上尾夏まつり あげお花火大会 あげお産業祭 上尾シティハーフマラソン 県指定無形民俗文化財「平方祇園祭のどろいんきょ行事」 あげお花しょうぶ祭り
出身著名人 岩井勇気・澤部佑(ハライチ) 的場浩司 佐藤栞里 谷田部俊・杉山裕之(我が家) 岡田久美子(競歩選手)
市区独自の取り組み 子育て世代への一体的な支援を行うため、「子ども家庭総合支援センター」の設置 全小・中学生1人1台の学習者用端末の整備 図書館に電子書籍の導入 がん検診オンライン予約システムの導入 成年後見センターの開設 不育症検査費助成事業 子育て世代包括支援センター(あげお版ネウボラ)の設置 保育園・幼稚園等の多子世帯の保育料負担軽減 保育所に午睡用ベッドを設置 全小・中学校へのデジタル教科書の整備 ロボットプログラミング教育の実施 図書館でのオンライン音楽配信 道路照明灯のLED化実施 赤ちゃんギフト事業 産前産後ヘルパー派遣事業 子どもショートステイ事業 紙おむつ処理の保護者負担軽減事業
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 東京瓦斯株式会社(東京地区等):3926円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 上尾市:2970円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 上尾市:2156円
住民票交付手数料 200円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
指定ゴミ袋の価格 指定ごみ袋なし
家庭ごみの分別方式 6分別10種〔可燃ごみ(プラスチックを含む) 金属・陶器 充電式小型家電 ペットボトル 飲料缶・スプレー缶 ガラス 布類・紙類(新聞紙、雑誌・雑紙、段ボール、布類)〕 拠点回収:有害ごみ(乾電池 蛍光管・水銀体温計) 使い捨てライター 小型家電 牛乳パック
粗大ごみ収集 あり
※有料。事前申込制(電話)。230円/10kg。家庭ごみ月3点まで。

安心・安全

ハザード・防災マップ http://www.city.ageo.lg.jp/page/036112060611.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み (1)全小・中学校に電子黒板を設置、Wi-Fi環境を完備、普通教室にエアコンを完備。(2)小学校1〜6年生の英語の授業全てを担任とALTのティーム・ティーチングで実施。(3)中学校3年生が対象の「中学生海外派遣研修」を通して英語に触れる環境を整備。(4)学校図書館支援員を全小・中学校に配置。(5)全小学校でロボットプログラミング教材等を活用したプログラミング教育を実施。(6)放課後児童クラブの待機児童ゼロを継続中。(7)子育てガイドブック配布。(8)病児・病後児保育を市内4ヶ所で実施。(9)妊活・妊娠から子育て期までサポートする子育て世代包括支援センターを市内3ヶ所に開設。
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 14人

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) 1個
私立幼稚園数 17個
小学校 小学校数 22校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 28.00人
中学校 中学校数 12校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 31.30人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top