home 街ピタ ピタットハウス

舞鶴市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育) 舞鶴市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育)

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

舞鶴市

ひと・まちが輝く 未来創造・港湾都市 MAIZURU 海とともに歩み、海からの恩恵を受けてきた舞鶴は、古代から丸木舟を使って広範囲で交易が行なわれていました。16世紀末に細川幽細(藤孝)・忠興親子が田辺城を築いて以来、西地区は城下町として発展し、東地区は1901年(明治34年)に海軍鎮守府が設置され海軍のまちとして発展してきました。その後、1943年に西地区(旧舞鶴市)と東地区(東舞鶴市)が合併し現在の舞鶴市が誕生。1957年に加佐町を編入し市域を拡大し現在に至ります。

● 都市宣言
世界連邦都市宣言 京都府北部地域連携都市圏形成推進宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
中国・大連市 イギリス・ポーツマス市 ロシア・ナホトカ市

基本データ

市区役所所在地 舞鶴市北吸1044
公式ホームページURL https://www.city.maizuru.kyoto.jp/
総人口 83,990人
人口増減率(2010年/2015年) 94.7%
物産・名産物 舞鶴かまぼこ 万願寺甘とう 丹後とり貝 丹後の海育成岩がき マガキ 京鰆 ブリ 京の寒ブリ 活〆京のあかがれい 海鮮ひもの イサザ(標準和名:シロウオ[ハゼ科の魚]) 舞鶴干しなまこ御膳 煮干し(カタクチイワシ) ワカメ ちくわ 佐波賀だいこん 舞鶴かに(ズワイガニ) 舞鶴茶 落花生 舞鶴おでん 海自カレー
主な祭り・行事 舞鶴つつじまつり 仏舞 田辺城まつり 雄島まいり みなと舞鶴ちゃったまつり 城屋の揚松明 吉原の万灯籠 小橋の精霊船行事 まいづる魚まつり 地頭太鼓 大俣太鼓 神崎の扇踊 吉原の太刀振り 舞鶴自然文化園ツバキまつり 舞鶴自然文化園アジサイまつり 海上自衛隊グリーンフェスタ
出身著名人 ギャル曽根 松澤初穂(元水泳選手) 大江季雄(元陸上選手) 山口有希(元陸上選手) 齋藤里香(元ウエイトリフティング選手) 稲垣裕之(競輪選手) 二谷英明(俳優) 竜雷太(俳優)
市区独自の取り組み 舞鶴産のお茶の生産振興及び普及促進に関する条例 舞鶴引き揚げの日条例
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 丹後瓦斯:7659円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 舞鶴市:2872円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 舞鶴市:2721円
住民票交付手数料 300円

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 有料
※指定ごみ袋有料。
指定ゴミ袋の価格 ・可燃ごみ 90リットル=395円/5枚 45リットル=400円/10枚 30リットル=260円/10枚 20リットル=170円/10枚 10リットル=80円/10枚
家庭ごみの分別方式 3分別13種〔可燃ごみ 不燃ごみ(金属類、飲料用空缶類、食用びん類[茶色、白色、その他の色]、ペットボトル、プラスチック容器包装類、有害ごみ、その他埋立ごみ) 紙ごみ(新聞紙、ダンボール、その他の紙)〕
粗大ごみ収集 あり
※【戸別収集】有料。事前申込制。手数料券を添付。【持ち込み】無料。直接リサイクルプラザへ。

安心・安全

ハザード・防災マップ https://www.city.maizuru.kyoto.jp/kurashi/category/8-3-2-0-0.html

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み (1)市地域子育て応援情報サイト「そよかぜネットまいたん」。(2)地域子育て支援ステーション事業。(3)子育て交流施設「あそびあむ」の運営。(4)子どもなんでも相談窓口(舞鶴市子ども家庭総合支援拠点)の設置。(5)乳幼児教育センターの設置。(6)保幼小中接続カリキュラムの策定。
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 -

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) -
私立幼稚園数 13個
小学校 小学校数 18校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 20.30人
中学校 中学校数 7校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 27.50人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top