home 街ピタ ピタットハウス

松原市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育) 松原市の暮らしデータ(公共料金/子育て/教育)

全国806自治体の「暮らし情報」をお届け!

松原市

挑戦し続ける 元気あふれるまち まつばら 松原市は、1955年2月1日に2町3村が合併し、府内21番目の市として、人口約3.6万人で誕生しました。大阪府のほぼ中央に位置し、大阪市内の中心部から電車で10分という地理的な好条件により、現在では約12.1万人の人々が暮らす生活の利便性が高い都市に発展しています。

● 都市宣言
非核平和都市宣言 交通安全都市宣言 飲酒運転撲滅宣言
● 友好・姉妹・親善都市他
台湾・台北市文山区

基本データ

市区役所所在地 松原市阿保1-1-1
公式ホームページURL http://www.city.matsubara.osaka.jp/
総人口 120,750人
人口増減率(2010年/2015年) 96.9%
物産・名産物 金網 印材 真珠核 河内合鴨 「まったら愛っ娘〜松原育ち〜」(松原市のブランド野菜) 松原健康コマツナ麺 合鴨カレー 松原健康コマツナ麺塩焼きそば まつばらバーガー 河内おかゆ お好み焼きソース 鉛筆削り
主な祭り・行事 まつばら市民まつり まつばらマルシェ(松原ブランドを内外に発信する地産地消フェア) 松原マラソン大会 ぐるっとまつばら健康ウォーク 屯倉神社伊勢大神楽 柴籬神社子ども奉納相撲
出身著名人 北山橘庵(江戸中期の医学者) 松村英臣(ピアニスト) 山村隆太 阪井一生 尼川元気(flumpool・ミュージシャン) Aya(LDH) 藪中三十二(元外務省事務次官。小泉政権時の北朝鮮拉致被害者の返還交渉担当者)
市区独自の取り組み セーフコミュニティ(検証と市民との協働により、世界基準の安心安全なまちづくりに取り組んでいる) 20歳代の乳がん検診(問診、視触診及びエコー検査を実施) 30歳代の乳がん検診(問診、視触診及びマンモグラフィー検査を実施) 30歳代の胃がん検診 前立腺がん検診 胃ピロリ菌検査 脳ドック助成事業 特定不妊治療等助成事業 20歳の歯科健診
ふるさと納税に関する取り組み

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22㎡使用した場合の月額) 大阪瓦斯:4938円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 松原市:3067円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 松原市:2816円
住民票交付手数料 200円
※本人確認できる書類が必要(運転免許証・健康保険証等)。別世帯の方が申請に来られた場合は委任状が必要。

ゴミ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
※一般家庭の引っ越しごみ、一時多量ごみのうち不燃物・粗大ごみの収集を臨時に依頼される際は100kg毎に500円の手数料が必要。
指定ゴミ袋の価格 指定ごみ袋なし
家庭ごみの分別方式 6分別〔可燃ごみ 不燃物・粗大ごみ 資源ごみ1(ビン・カン・ペットボトル・小型金属類) 資源ごみ2(プラスチック容器) 資源ごみ3(新聞・雑誌・ダンボール・紙パック) 乾電池〕
粗大ごみ収集 あり
※不燃物・粗大ごみ電話申込制(無料収集)。なお、一般家庭の引っ越しごみ、一時多量ごみのうち不燃物・粗大ごみの収集を臨時依頼する際は100kg毎に500円の手数料が必要。

安心・安全

ハザード・防災マップ -

育児・健康

結婚・育児

子育て関係の独自の取り組み -
乳幼児・子供医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担あり
所得制限 所得制限なし
保育所入所待機児童数 -

教育

乳幼児・子供医療費助成 公立幼稚園数(国立を含む) 6個
私立幼稚園数 4個
小学校 小学校数 15校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 23.30人
中学校 中学校数 7校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 28.60人

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。
(データ提供:生活ガイド.com)

page top