home 街ピタ ピタットハウス

街情報春日原駅

駅TOPへ戻る

縄文王国やまなし

縄文王国やまなし
  • 縄文王国やまなし
  • 大野ジョー縄文バージョン
  • 星空!
  • アート作品

ピタットハウス下大利店の吉原です。

大野城こころのふるさと館で企画展「縄文王国やまなし」開催中です!
縄文時代は詳しくないのですが、詳しくないからこそ行ってみよう!と思い立って行ってきました。

早速、企画展の展示会場へ入ろうとしたところ、呼び止められ、
スタッフの方に渡されたのは懐中電灯Σ(゚Д゚)
これは・・・(@_@;)
とりあえず中へ入ってみることに。
おっと、薄暗い(ー_ー)!!
ここで懐中電灯というアイテムを使うのか!と合点がいきました。
懐中電灯の光を当てながら見る縄文土器はドキドキしますね。
薄暗い演出なのですが、上を見ると星空のタペストリーがあります。
現代美術と土器が飾られているので、歴史的価値観という知識云々よりも
アートとして鑑賞している感じに近いかもしれません。
アート作品として土器を見ると
ぐるぐる渦巻き ヘビ?の文様 デフォルメしている顔の土偶など
不思議な感じのデザインです。
実用性重視ならシンプルなものでいいはずで、わざわざ装飾にしたのは
このころから土器デザイナーがいて、競ってたりしていたのかも?
と想像しつつ見ていました。
展示会場の灯りは土器のようなものに入っていたり、
大野ジョーの頭が縄文土器になっていたり、
細かい演出に喜んでいる私ヾ(≧▽≦)ノ

そんな「縄文王国やまなし」は12月22日までです。
懐中電灯というアイテムを片手に縄文王国へ足を踏み入れてみてください。

さて、今回のコラボメニューは何かな〜(´▽`)
とルンルン気分で向かった先は大野城こころのふるさと館内にあるココフルショップです。
そのコラボメニューとは!?
明日へ続きます。

page top