home 街ピタ ピタットハウス

街情報中島公園駅

駅TOPへ戻る

札幌の夜空を観測!札幌市天文台夜間公開!

昨年に引き続き、今年も札幌市天文台の夜間公開を見学してきました!

皆様は中島公園の中に小さな天文台があることはご存知でしょうか?
そこでは日々様々な星が観測されていて、一般の方も一緒に観測することが可能です!
(「Kitara」と「豊平館」との間、地下鉄南北線 中島公園駅3番出口から徒歩5分に立地しています。)

昨年で60周年を迎えた札幌市天文台は、年間を通して昼夜問わず天体観測が楽しめるスポットです!
口径20cm の屈折望遠鏡(F12)を用いて観望を行います。約480倍に拡大して見えるそうです。

観測対象は日程・天候により異なりますが、基本的に昼間は太陽を観望し、夜は季節ごとの星々を観望します。
昼間観測は10時〜12時・14時〜16時、夜間観測は18時〜20時まで開催されます。
ホームページから観測会の詳細スケジュールと観測対象を確認できますので、是非ご覧になってみて下さい。

今年は専門の観測員さんから皆既日食・金環日食の映像を見せて頂き、その仕組み等を教えて頂きました。
ちなみに北海道では2030年6月1日に金環日食が見られるそうで、天気さえ良ければ一大天体イベントになるそうです!
ご家族連れも多く見られ、とても賑やかな観測です。
是非お子様とご一緒に見学に行ってみるのはいかがでしょうか?

page top