home 街ピタ ピタットハウス

街情報都府楼前駅

駅TOPへ戻る

花筏の季節

ピタットハウス下大利店の吉原です。

休日に家に居るのも気が滅入るため、夫と二人で
大宰府政庁跡へ散歩がてら行ってみました。

太宰府の観光地で働いている夫は、
「太宰府のこと、詳しく知りたい!」
とのことで、太宰府検定を持っている歴女の妻に教えを乞い
ガイド付きプチ観光も兼ねて行ってきました!
もちろんガイドは私です。

時代背景や登場人物、その時代の出来事など途中頭がこんがらがっている夫
でも、予備知識があると、現地に行ったときの案内板の内容が
すっと頭に入っていくようで、
「行ってよかった!」と目を輝かせて言われたときは
ガイド冥利につきると思いました。

私たちの行ったコースは
太宰府天満宮一の鳥居〜蔵司〜坂本八幡宮〜展示館〜戒壇院〜観世音寺〜御笠川のほとり
です。

万葉歌碑もあるので、時代背景を頭に入れておくと楽しめること間違いなしです(*^^*)

今の時期は桜の盛りが過ぎ、花筏が綺麗でした。
花吹雪にしばし見とれる二人でした。
幻想的で日常を忘れさせてくれます。
まさに日本の原風景ですね(´ー`)

政庁跡は春夏秋冬 楽しめます。
夏は菖蒲や紫陽花が綺麗ですし、
ぜひ落ち着いたころに美しい景色と歴史溢れる街の令和の里へ行ってみてください。

page top