home 街ピタ ピタットハウス

街情報八広駅

  • facebook
  • twitter
  • mail

開業当初から長い間荒川駅と名乗っていた。荒川(当時は荒川放水路)の土手上に位置していたことに由来している。現駅名の「八広」は、墨田区にあるのに荒川区と紛らわしいという理由から、地元の請願により、地名から採用し八広駅に改名した。「八広」という町名は、1965年(昭和40年)12月1日の住居表示実施に伴い従来の寺島町六・八丁目、隅田町四丁目・吾嬬町西五 - 九丁目の8地区が合併して新たな町域が成立した際に、縁起の良い「八」の字を採り、その字体から「末広がり」の縁起を担いで命名されたものである。

投稿記事一覧

  • 全て表示
  • 住まいの情報
只今、掲載する記事はございません。
page top