ピタットハウスライブラリー|Vo.4 いくらの物件が買えるの?

いくらの物件が買えるの?

物件探しの前にまずいくらの物件が買えるのか? 借入可能額と返済可能額から算出してみましょう。

ステップ1
今の給与でいくら借入出来るの?

今の給与でいくら借入出来るの?
前年度税込年収
返済年数
借入可能額を算出
①あなたの借入可能額は
---

※シミュレーションでの結果は、あくまでも目安で、概算になります。 また、返済年数等も金融機関により規定が異なります。
実際にローン契約をする際は、詳細を金融機関にご確認下さい。
※借入可能額は、返済比率(年収300万円以下25% 300万円超~400万円以下30% 400万円超~700万円以下35% 7000万円超40% 金利3.0%で計算しています。

ステップ1
毎月の返済可能額から借入額を算出

毎月の返済可能額から借入額を算出
毎月の支払可能額
ボーナス時加算額
返済金利
返済年数
借入額を算出
②返済額からの借入額は
---

ローン返済比率30%

※元利均等返済で計算しています。
※シミュレーションでの結果は、あくまでも目安で、概算になります。 また、返済年数等も金融機関により規定が異なります。 実際にローン契約をする際は、詳細を金融機関にご確認下さい。

無理のない返済額はいくら? 税込年収に占めるローン返済額の割合を返済比率といいます。 一般的に返済比率25%以内が無理のない返済と言われていますが、今後のライフプランをしっかりと固めた上で無理のない返済計画を立てましょう。
返済額早見表 毎月の返済額と返済比率から借入額の目安が分かります。

ステップ3
あなたの購入可能な物件価格は?

あなたの購入可能な物件価格は?
借入額
頭金
物件価格を算出
③購入可能な物件価格は
---

※不動産を購入するには別途諸費用がかかります。
※新築物件の場合は、新築価格の3~6% 中古物件であれば6~10%が目安となります。
※頭金の他にこの諸費用を準備する必要があります。

まとめ